-->

Kometai

OUR STORY

Kometaiは、生産管理をしても毎年でてしまう米袋の製造ロス品から、新しい循環を作るために生まれたブランドです。私たちの想いと製品の特徴をご紹介します。

作られるほど 、
米袋のロスをゼロへ

製造ロス品として処分されてしまう米袋をアップサイクルして生まれたKometai。ロスを最小限に抑えることで、米袋を処分する際に発生するCo2を削減することができます。Kometaiを愛用いただく方が増えるほど、地球環境の改善にもつながります。

アパレルメーカーと
紙加工メーカーのコラボ。

紙加工メーカー大昭和紙工産業が抱える米袋の「製造ロス」という課題。長年アパレル業界で事業を展開するGSI ABROSとタッグを組み、米袋の新しい循環を作り出します。

強くて丈夫
和レトロな風合い。

高い縫製技術で、米袋から様々な製品へ生まれ変わるKometai。丈夫な3層構造という米袋の利点を活かし、タフなシーンでも使える他、米袋のレトロな風合いは海外の方にも人気です。

ロスとなる米袋に新たな循環を。

このページの最上部へスクロール